PROFILE
 

上野 星矢

東京都出身。全日本学生音楽コンクール全国大会中学生の部第1位、日本ジュニア管打楽器コンクールフルート部門金賞、大阪国際音楽コンクール管楽器部門中学生の部第1位、大阪府知事賞。15才で初リサイタルを行う。

2005年、東京都立芸術高等学校に入学。全日本学生音楽コンクール全国大会高校生の部第1位。2008年、東京芸術大学音楽学部フルート専攻入学。松方ホール音楽賞木管部門1位ならびに特賞。同年、世界的フルート奏者の登竜門である『第8回ジャン=ピエール・ランパル国際フルートコンクール』優勝。

2009年よりパリに留学。パリ国立高等音楽院に審査員満場一致で入学。2012年、パリ国立高等音楽院第1課程を審査員満場一致の最優秀賞並びに審査員特別賞を受賞し卒業。2014年、ニューヨーク・ヤングアーティスト・コンペティション(NewYork Young Concert Artist 2014)にて最優秀賞。

杉並区文化功労賞、第25回青山音楽賞新人賞受賞、第17回ホテルオークラ音楽賞受賞。2015年秋には全8か所のアメリカツアーを成功させ、ケネディセンターや、最終公演ではニューヨーク・カーネギーホールでリサイタルデビューを果たす。 2012年10月、日本コロムビアよりファーストアルバム『万華響 KALEIDOSCOPE』でCDデビュー。翌2013年8月にセカンドアルバム『DIGITAL BIRD SUITE』(デジタルバード組曲)をリリース。2作連続で雑誌『レコード芸術』特選盤に選ばれる。2015年1月にサードアルバム『into Love』。2018年10月に『テレマン:フルート無伴奏による十二の幻想曲』をリリース。

これまでに東京交響楽団、チェコフィル八重奏団、イル・ド・フランス国立管弦楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、オーヴェルニュ室内管弦楽団、群馬交響楽団、札幌交響楽団等と共演。山田ゆう子、堀井恵、ザビーネ・ザイフェルト、立川和男、金昌国、ヴァンサン・リュカ、ソフィー・シェリエ、アンドレア・リーバークネヒトの各氏に師事。ラジオTOKYO-FM「Blue Ocean」、NHKラジオ「リサイタルノヴァ」、テレビ朝日「報道ステーション」、NHK「ニューイヤーオペラコンサート」、BS朝日「はじめてのクラシック2018」などに出演。

現在は日本、ヨーロッパ、アメリカ、アジア圏を中心に、オーケストラとの協奏曲、ソロリサイタルを開催するなど、世界を舞台に活躍中。

page_top