Menu
CD & SCORE SHOP

ショップ案内

CD & SCORE SHOP

ショップ案内

  • 橋本專史 「Ginastera and Piazzolla」

    2023.1.20 発売 Cello, Piano 配信

    El Ciel 2020のチェリストであり、Youtubeなどでも活躍中の橋本專史によるアルバム。チェロという楽器の概念を覆すヒナステラ(アルゼンチンを代表する20世紀の作曲家)によるチェロソナタ。冒頭から驚きのサウンドで始まる。それと比べ真逆の「5つのアルゼンチン民謡」は日本で言えば童謡のような素朴で聴きやすい作品。チェロ作品として名高い、ピアソラ「ル・グラン・タンゴ」は橋本專史の十八番。クラシック系のチェリスト(橋本專史もそうだが)による演奏とは異なる、ある意味ピアソラ本流のアプローチは必聴。

    レコード芸術【特選盤】

  • 西川智也 「L’heure Verte」

  • 小澤恵 「Viola Meditation」

  • EL CIELO 2020 「ASTOR PIAZZOLLA Ⅱ」

    2022.9.23 発売 Piano, Violin, Cello, Bass 配信

    コロナ渦の中リリースされた1stアルバムから2年、待望の2ndアルバムがいよいよ発売。音楽ツウが好むピアソラといえども、その中でも比較的ポピュラーな曲が多かった1stと比べ、2ndでは選曲や音楽の中身もグッと踏み込み、濃厚でより情熱的なアルバムが完成。瞑想的かつドラッグ感ただよう「ソレダード」、ピアソラの最大にして最後の作品「ラ・カモーラ」の終曲、今やすっかりメジャーとなった美しい名曲「アヴェ・マリア」等、全12曲を収録。エルシエロの音楽は、4人よるアンサンブルというよりも、個々のソロによる集合体、といった表現はふさわしい。ジャケットの絵は前作に続き伊豫田晃一氏によるもの。

  • 上野星矢 「フルート“三大”ソナタ」

    2022.1.21 発売 Flute, Piano 配信

    数々の名演と類稀な発想力で時代をリードしてきた、日本を代表するアーティスト=フルーティスト上野星矢の渾身6枚目となるニューアルバム。本作は巨大な3つのソナタを1枚に凝縮してしまった前代未聞のフルート・アルバムとして、また上野の現在の集大成として、今後聴き継がれるであろう作品に仕上がっています。プロコフィエフ、ライネッケ、フランク、3つのソナタはどれ1つをとっても主役級の、フルート奏者にとって最重要なレパートリーです。ピアノは上野星矢のリサイタルツアーでも共演した、現代を代表する実力派ピアニスト・岡田奏。

    レコード芸術【特選盤】

  • EL CIELO 2020 「ASTOR PIAZZOLLA」

    2020.6.26 発売 Piano, Violin, Cello, Bass 配信

    タンゴ、クラシック、ジャズ、 ロック、電子音楽……様々な音を融合し、進化さ せた、今やひとつのジャンルともいうべき“アスト ル・ピアソラ”の世界。 エルシエロはピアソラのスペシャリスト集団として2015年に結成され た四重奏団で、5年間の“巡業”を経て待望の初アルバムをリリース。ピアソラの正統な流れをくみつつも、バンドネオンを解体・分配した斬新なスタイル。独特の哀愁にはバンドネオンが確実に息づき、アンサンブルのひしめきは交響曲のコーダやポスト・ロックの轟音を思わせる、極めて熱量の高い重厚なサウンドを放つ。

    『背筋の伸びたロマンティックな音に魅せられた』 織田哲郎

  • 金森もとい 「Invisible World」

    2021.7発売 Jazz Trio 配信

    El Cielo 2020のメンバーであり、生粋のジャズベーシスト、金森もといのセカンドアルバム。オリジナルの3曲を含む、計8曲を収録。後半の3曲はストリングスを加え、豪快なスイングと壮美なサウンドを堪能できる。前作と変わらずトリオのメンバーは田窪寛之(ピアノ)と山田玲(ドラムス)。ファーストアルバム発表以降、自身のトリオでは年間で全国50か所以上のライブハウスやホールでのCD発売ツアーを行うなど精力的に活動。生粋のジャズファンからの支持が厚く、今後のジャズ界を支えるベーシストとして注目されている。

  • 桜井大士 「J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン ソナタ&パルティータ 全曲」

    2018.5 発売 Violin Solo 配信 ハイレゾ

    音楽の父“バッハ”の最高傑作であり、クラシック音楽の頂点に君臨する“無伴奏ヴァイオリン”。桜井の演奏は、一言で言うなら古の巨匠の流れをくむ熱く濃厚なバッハ。ありとあらゆるモノが手に入り、音も色彩も、娯楽も文化も情報も、何もかもが溢れている現代。そんな時代に、あえて、たった1本の楽器で、たった1人で奏でる。そこから生まれるのは、最小にして無限の宇宙。どれが本当で、どれが本当でないのか、現代人はきっと疑問の中で生きている。今こそ聴くべき1枚!

  • 上野星矢 「二本のフルートのための二重奏曲集」

    2019.11 発売 Flute Duo 配信

  • 金森もとい 「My Soul Meeting」

    2018.7発売 Jazz Trio 配信

  • 上野星矢 「テレマン:無伴奏フルートのための十二の幻想曲」

    2018.11 発売 Flute Solo 配信

  • 桜井大士 「ヴィヴァルディ:四季, ヘンデル:クリスマス協奏曲 全曲」

    2014.12発売 Violin Solo & Orchestra 配信

  • 尾池亜美 「French Romanticism」

    2014 発売 Violin & Piano 配信

  • 中村恵美 「ウィリアム・バード&ジャパン」 一噌幸弘&望月太喜之丞

    2018.6 発売 Cembalo & 笛 & 太鼓 配信

  • 上野星矢 「into Love ~ポピュラーソング・カヴァース~」

    2015.1 発売 Flute & Piano, 他

  • 上野星矢 「DIGITAL BIRD SUITE デジタルバード組曲」

    2013.8 発売 Flute & Piano

  • 桜井大士 「はてしなきうた」

    2013 発売 Violin & Piano 配信

  • 佐野隆哉 「DANZA」

    2013 発売 Piano solo 配信

  • 上野星矢 「万華響 KALEIDO SCOPE」

    2012 発売 Flute & Piano

  • 桜井大士 「Poeme perpetuel」

    2012 発売 Violin & Piano 配信

  • ママと子供のためのピアノアルバム

    2011 発売 Piano solo 配信

  • 寺本純子 「ロンサールの歌」

    2011 発売 Flute & Piano 配信

  • 高木梢 「EBB TIDE 引き潮」

    2009 発売 Piano solo 配信